RADO観光
フジドリーム 旅Color Full
青森
青森 道の駅

青森の見どころSightseeing

青森

青森 道の駅

  

道の駅 奥入瀬

奥入瀬観光の東玄関口にある道の駅で奥入瀬渓流、十和田湖などの観光拠点として各種の施設がそろっています。広大なエリアには憩いの場 親水公園やコニファーガーデン、芝生広場などがあり自然を満喫できます。
また奥入瀬ブランドの地元の新鮮な農産物などが販売されている「四季彩感」や、4種類の地ビールが楽しめる「奥入瀬麦酒館」、十和田湖和牛のステーキが味わえる「味蕾館」、手作りハウス「味楽工房」には、こだわりのおいしさが充実。大人から子供まで1日中楽しめます!

 

道の駅 奥入瀬(おいらせ)

034-0301 青森県十和田市大字奥瀬字堰道39-1

駐車場有(大型:10台 普通車:340(身障者用3)台)

https://michinoeki-oirase.com/

定休日 年末年始(12月31日~1月1日)
TEL 0176-72-3201

営業時間 9:00~18:00

 

  

道の駅 なみおか アップルヒル

「道の駅」なみおかは国道7号線・青森~弘前間のほぼ中間地点に位置し、青森空港・浪岡ICも近く、りんご生産日本一の町にあります。

豊富な駐車スペース、清潔なトイレ、道路や地域の情報案内などが24時間無料で利用できるようになっています。

浪岡という土地柄から、りんごが一番の売れ筋で、果実以外のりんごジュース、りんごジャム、りんごパイといったりんごの加工品も種類が豊富です。

いちおしはオリジナルアイスクリーム。青森県産の選び抜かれた牛乳だけを使用し、濃厚でまろやかなアイスクリームです。ほかにも、アップルパイ・かぼちゃパイ・チーズケーキなどの焼き菓子も大人気です!

観光りんご園も運営し、春はりんごの花まつり、秋はりんごもぎ取り体験でおおにぎわい!また、りんごの実を収穫せずに残し、冬には雪の白とりんごの赤の幻想的な光景が見ることができます。

その他にもふれあい広場やラベンダーの丘など自然に囲まれておりご家族で楽しめる憩いの場として大人気!

 

道の駅 なみおか アップルヒル

038-1331 青森県青森市浪岡大字女鹿沢字野尻2-3

駐車場有(大型:7台 普通車:130(身障者用4)台)
http://www.applehill.co.jp/

年中無休(年一回臨時休業あり)
TEL 0172-62-1170

営業時間 9:00~19:00(3/16~11/15)、9:00~18:00(11/16~3/15)

 

 

  

道の駅 いかりがせき「津軽 関の庄」

津軽「関の庄」は青森県南玄関に位置し、弘前市と秋田県大館市の県境にあります。

道の駅いかりがせきは碇ヶ関村の歴史と文化を醸し出すために外観を庄屋屋敷や古民家風に統一されており、特産品直売所や温泉、プールや資料館などがあります。

直売所には季節に応じた新鮮な旬の野菜がたくさん並び、中でも特産品は自然薯で、お食事スペースには自然薯ラーメンが食べられます!さらに西洋かりんと言われるマルメロも特産で、マルメロを使用した羊羹やジェラート・ソフトクリーム・カレーなど盛りだくさん!

温泉施設「関の庄」は青森ヒバを贅沢に使ったかけ流しの天然温泉で、木の温かさを感じながらリフレッシュできます。食と癒しを楽しめる青森旅行へGoToトラベルキャンペーンで行こう!

名古屋小牧発-青森、神戸発-青森の各路線を利用したパッケージツアーがおすすめです!

 

道の駅 いかりがせき「津軽 関の庄」

038-0101 青森県平川市碇ヶ関碇石13-1

駐車場有(大型:5台 普通車:173(身障者用8)台)

https://ikarigaseki.com/

定休日 年末年始
TEL 0172-49-5020

営業時間 9:00~19:00 ≪冬期・営業時間短縮あり≫ 

 

フジドリームエアラインズで道の駅めぐりはいかがですか!

美味しいものがたっぷりの青森へは神戸から青森、名古屋小牧から青森の2路線運航のフジドリームエアラインズ(FDA)で行こう!

● 出発地別 青森ツアー

名古屋小牧発 神戸発