RADO観光
フジドリーム 旅Color Full
スタッフブログ
とある家族の北海道旅行

スタッフブログBLOG

2021.10.26

とある家族の北海道旅行

とある家族の家族旅行のお話です。

決して私じゃないです。

とある家族の北海道旅行です。

 

毎年、毎年、北海道に11月に行きます。

なぜ11月かというと、本格的に冬のスキーツアー商戦が始まる前にという事と、11月の北海道が比較的に安く行けるのと現地が混雑していないからです。4月でも同様に安く行けるので4月にも行く場合はあります。

 

基本的に観光はほとんどしません!

呑んで、食って、呑んで、食ってをただただ繰り返すだけです。

基本的に福岡空港ですでに酔っぱらっています。(笑)

 

フジドリームエアラインズFDAで移動ができればいいのですが、残念ながら路線就航は現在ない為、ANAのマイルを基本的に利用して飛行機移動をしています。

クレジットカードをANAカードにし、水道光熱費・携帯代などの支払いを行えば、1年に1回2名分の国内往復飛行機分くらいはだいたいマイルが貯まります。

これで飛行機代金は毎年かからず行けるのですが、最近マイルで取れる席がかなり絞られており、座席が取れる日程で行くという感じです。(ある種の詐欺です。販売日にほぼ取れないっておかしいでしょ!)

 

そういえば昨年はGoToトラベルキャンペーンの真っ最中でANAのマイルが全然取れず、仕方なくパッケージツアーなどで検索をかけて調べていました。

そうしたところ・・・

ANAは往復飛行機と札幌1泊で一人13万(ここからGoTo割引あり)、

JALは同条件で驚きの一人16,000円(ここからGoTo割引あり)、

即決で予約を取ったのを記憶しています。

しかも、地域共通クーポン券も4,000円分くらいが付いていたような気がします。

ほんとっGoToトラベルはお得ですね!

※新千歳空港到着後にすべて使い切った気がする。空港内の寿司屋で・・・

 

話を戻して、とある家族の旅行です。

いつも札幌1泊&小樽1泊の2泊3日旅行です。

マイル移動の為、宿泊は自分で手配になりますが昨年は札幌はついていたので小樽のみを海外系のホテル予約サイトで取っています。(海外系ホテルサイトでもGoToトラベルの割引は可能です。但し、自分で申請は必要になります。)

 

なぜ海外系ホテルサイトを使うかというと日本のサイトよりも良いホテルの良い部屋が格安なんです。

 

札幌はこのホテルが好きなんでいつも

プレミアホテル-TSUBAKI-札幌の

https://tsubaki.premierhotel-group.com/sapporo/stay/premire/

 

小樽はこのホテルが好きなんでいつも

ホテルノルド小樽の

https://www.hotelnord.co.jp/guestroom/detail.php?pid=7491770202148

 

こんな部屋に週末に泊まっても、毎年一人1万円前後と格安です。

1年に1回の旅行です。ちょっと贅沢な感じを出したいじゃないですか!

 

毎年北海道で行く店も一緒!

札幌の昼食は、スープカレー Suage+

いつも開店が11:30なので、11:00には到着し待っておかないと入れません

 

札幌の夕食は、さっぽろジンギスカン本店

こちらも17:00開店ですが、16:45にはスタンバイしておかないと入れません

この店は材料がなくなり次第終了の為、場合によっては食べられない可能性もあります。

※移転前の入り口付近の写真しかなかった

 

札幌のバーは、THE NIKKA BAR

ニッカバーのフラッグシップ店で、今では市場でも見なくなった余市や竹鶴、宮城峡などがお手頃価格で楽しめます。

 

小樽の夕食は、いつもは高大という寿司屋で立ち食い寿司を堪能していたのですが、コロナ禍の影響で閉店を現在されており、再度お店を物色中です。

でも小樽は寿司屋通りと言われる寿司屋ばかりの道もあるくらいなので、次回までにおすすめできる店を探しておきます。

この時期の小樽の寿司屋では、鰊(にしん)が非常におすすめです。

これを食べに小樽の寿司屋に行っていると言っても過言ではありません!

ぜひ一度ご賞味ください。ごく一部のお店でしか出してくれませんのであしからず

 

それ以外は狸小路にあるペットショップで子犬を見て心を癒されたり、らーめん食べていたり、昨年は鬼滅の刃無限列車編がちょうど上映していたので観たりと、呑んで・食って・ぶらぶらしています。

 

また、ゆっくりと何も考えずに旅行ができる日を願います。

とある家族の北海道旅行でした。