RADO観光
フジドリーム 旅Color Full
スタッフブログ
2021年を振り返って

スタッフブログBLOG

2021.12.20

2021年を振り返って

2021年は二度と忘れない年です。

 

2020年の12月中頃にGoToトラベルキャンペーンの停止が発表され、年末から1月の中ごろまでずっと取消・取消・取消の作業をえんえんと行っていた事を記憶しています。

 

例年集まっていた白馬方面スキーツアーは、雪の便りも早くGoToトラベルキャンペーンの効果もあり、例年に比べても集客数は多かったのですが、気づけば対2019年比10%程度まで取消により数字は落ちていました。

 

その他遊覧フライトや伊勢神宮初詣ツアーも設定していましたが、どんどん取消の御連絡が入り、催行人数(50名以上の集客)だったものが数日で数名のお客様だけが残り、とても催行ができる状況ではないところまで来ていました。

最終的に蔓延防止・人数不足の為、遊覧フライトも伊勢神宮初詣ツアーも催行中止とさせていただきました。

 

2021年の始まりは最悪でした。

 

緊急事態宣言も発令され、1月中旬頃から2月いっぱいにかけてフジドリームエアラインズ様も搭乗率の低下により減便をされました。

 

そうなると、1月から2月搭乗分がまったく動かない!

いったいこの先どうなるの?

本当に不安の日々を過ごした事を思い出します。

 

2月中ごろにある程度のコロナ感染者数の減少傾向もあり、3月には緊急事態宣言も解除されるのでは?と報道などで話が出るようになった頃、フジドリームエアラインズ様より御連絡があり、3月からある程度の便を運航をさせたい!という内容。

 

本当に嬉しかった!

不安で仕方がない中に光明がやっと差した感じがしました。

 

その為にはどうしても3月の飛行機座席の搭乗率を上げる事!上げなければいけない!

それだけをFDA様から言われ、当社なりにできる事をすべてやる気持ちで、フジドリームエアラインズのご担当者様と「ああではない、こうではない」と色々と協議した結果下記のツアーが生まれました。

 

そう!FDAファン、飛行機ファンの方はご存じのあのツアーです。

●夢の飛行機乗り放題プラン

●GoToトラベルまで待てない!10,000円ぽっきりツアー

 

上記のおかげで3月の予約も順調に入り始め、搭乗率もUPしたとFDA様からもお話を聞いています。

ご参加いただきましたお客様には本当に感謝します。

 

お客様が動かないと飛行機便が減る

そうなると旅行会社は何もできなくなる

逆にお客様がいれば飛行機は動く

動くためには集客する商品を作成しなければならない

そんな事を本気で考えました。

 

その後残念ながら、3月末ごろよりまた不穏な空気が流れはじめ、ゴールデンウイークはまた自粛傾向!

そして、また緊急事態宣言の発令がされる事になりました。

そして6月20日頃までは1月同様に人の移動が少なくなり、旅行という雰囲気もなくなっていました。

 

6月21日以降は緊急事態宣言も解除になり、また人の動きは出始めましたが、8月頭ごろにはコロナ感染者数も激増し、また人は動かなくなりました。

救いはワクチン接種者数も増えて、重症者数の数は大きく減っていると報道などもされた事により、1、2月頃と比べてもそこまで人の動きが鈍化してはいませんでした。

 

1-2月/感染者数増で悲惨

3-4月/緊急事態宣言解除後で非常に動きが出ていた。

5-6月/緊急事態宣言発令で悲惨

7月/6月下旬より7月いっぱいまではある程度の動きが出ていた。

8-9月/緊急事態宣言発令で悲惨

10月/緊急事態宣言が解除されたものの度重なる発令であまり動きは出ず

11月/県内割の動きが出始め、飛行機利用客が減少

12月/オミクロン株という報道が出始める。

 

本当にコロナ感染者数に振り回された1年でした。

 

そして12月の現在、県内旅行への助成金ツアーやGoToトラベルの1月下旬から2月頃の開始予定と報道されたり、新株のオミクロン株の報道が出た事により、12月から1月の飛行機利用の動きが非常に鈍化しています。

 

なんとか12月は、乗り放題プランを復活させたり、ミステリーツアーを実施したり等で、人が動くようなツアー造成はできましたが、あと10日ほどで迎える2022年はどうなるのでしょう?

 

来年が皆様、当社にとって良い年でありますように心より願います。