RADO観光
フジドリーム 旅Color Full
スタッフブログ
家族がコロナに!体験からの対策

スタッフブログBLOG

2022.8.16

家族がコロナに!体験からの対策

家族がコロナ感染し、私自身は濃厚接触者になりました

昨今のコロナ感染者数増に伴った病院や行政など対応ならびに体験談を交えてご紹介いたします

 

8月頭の夜に同居の家族が【喉の痛み】【鼻水】【倦怠感】を訴えはじめた為、

家族内ですぐに下記対応、

・症状が出始めた夜から家の中でもマスクを開始

・同じ部屋での就寝を止め、寝室とリビングと分かれて就寝

・ドアノブなど共用部の消毒

・随時換気扇や扇風機などを用いての換気

 

翌日の朝に体温を測ると、37.8度と発熱を開始

当日は、あたりまえのごとく家族全員が仕事などを休みにし、すぐに発熱外来を受診に行かせました

その当時は、すんなり予約も取れ、09:30には受診&PCR検査を実施

検査結果は当日の夕刻以降に回答との事

 

最近、まわりの人間に聞くと今は発熱外来の予約もなかなか取れないようですね

車で約40分程度離れた外来診療に行かれた方もいるようです

 

また、無料の検査場なども主要駅などにはありますが、発熱者は検査受付できません

本当に外来診療を受けれない方は発熱していないと嘘をついて無料検査を受けていらっしゃる方もいるようです

(病院の方の中には、そうされては・・・と軽く教えている方もおられる模様)

上記は本当に本当にダメなんですがね

 

また検査結果も現在では翌日、翌々日にわかるというケースもあるようですが、判断に困った際はすぐに隔離生活を開始し、常時マスクなどの対策を行っておいた方がいいと思います

あと、消毒液でのドアノブや共通で使いそうなものの消毒は必須です

 

そして、いよいよ検査結果発表

検査結果は昨今の蔓延状況なのでバッチリ【陽性】

 

行政・保健所から下記のショートメッセージが来ました。

※自宅療養証明書などの印刷もできるようです

※現在の体調などを入力・報告するようになっています

-----------

保健所からMyHER-SYS(新型コロナ健康状態入力フォーム)のご案内
以下URLよりご入力ください
URL:https://www.cov19.mhlw.go.jp
HER-SYS ID:(各々異なるIDが記載されています。)
リーフレット:https://www.cov19.mhlw.go.jp/portal
本システムは厚生労働省の提供です

-----------

こちらは厚生労働省です。​​

■療養中の方が関心の高い事項はこちらへ
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kenkou-iryousoudan.html

■接触確認アプリCOCOAをお持ちの方へ
以下のリンクよりご登録をお願いします(アプリが起動します)※24時間有効
https://www.mhlw.go.jp/cocoa/a/?pn=81866826

詳しくはこちらへ​
https://www.mhlw.go.jp/cocoa/yousei.html

-----------

 

晴れて私も濃厚接触者で自宅待機です

 

罹患者・・・10日間の自宅療養

接触者・・・5日間の自宅待機

 

5日間の自宅待機と書きましたが、病院の方曰く【陰性】が証明できれば自宅待機の解除になるとの事

私自身、幸いですが自宅にPCR検査キットを緊急用を持っていたので、取り急ぎはPCR検査キットで検査し、無事PCR検査は【陰性】。あとは罹患しないように隔離・隔離・隔離!

からの・・・

社会活動復帰の為に4日目か5日目かに抗原検査またはPCR検査を受けるかと考えていました

 

ここで問題発生!

4日目か5日目の検査方法をさがすべく、色々と模索していたところ・・・

濃厚接触者も無料検査場はNG、

発熱していないので病院もNG、

薬局に抗原検査、PCR検査キットの在庫なし、

ネット注文でできる抗原検査、PCR検査キットが行政の指定するキットが販売していない、もしくは売り切れ状態

(ネットで在庫が出ているのは非公式というのでしょうか、行政に指定されていないものばかり)

 

いわゆる社会復帰を早急にと国は言うができない状態

検査難民状態

 

行政さん!ここをキッチリしないと、指針で言っている早期の社会活動復帰と、検査が受けれないという、やっている事が異なりますよ!

濃厚接触者の社会活動復帰の為の検査制度をもっと充実させてほしいものです。

正直、会社に行っていいか不安になります

 

ご参考までに

薬事承認キットまとめURL(厚生労働省HP参照)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11331.html

 

別にここまでしっかり検査しないとと思われるかもしれませんが

濃厚接触者の身です

会社の人間にうつさない!

まわりの人間にうつさない!

と考えると行政に言われる事はまっとうにやろうと考えた次第です

 

あと罹患した本人は体調が悪くしんどいという事は確実なのですが、濃厚接触者も、いつ罹患するかわからないという恐怖にずっと苛まれます。このまま本当に5日間待機で、すぐに会社に出勤していいのかなどと考えます。

 

あと、現在メディアなどで【発熱が4日以上続かない場合は発熱外来にも行かず自宅療養だけしてください】という報道がされていますが、保険会社曰く「保険適用の為にはコロナ感染証明書が必要なので、必ず陽性診断を受けてください」と言っていました

 

発熱4日以上続かない場合は発熱外来にも行かず、自宅療養だけしてください

=コロナかどうかもわからない状態で自宅療養だけしてくださいという意になります

これは全国民ともに対応無理!と考えます

社員だろうとパート・アルバイトだろうと保険に入っていれば、自宅療養でも保険適用可の為、保険適用の為に、コロナ陽性という診断が欲しいから、意地でも陽性診断の判別を受けに行かれるのです

この辺りの制度設計もしないと、いつまでたっても発熱外来は減らないでしょうね!

 

他気になった点としては・・・

 

COCOAがちゃんと発動していました

変なアプリとしか思っていませんでした

家族を陽性登録したところ、すぐに私のCOCOAが反応し、結果3,811分の接触を確認と出ました。

 

幸い私は罹患せずに検査もなんとか受付けをいただける方にご協力いただき、6日目に社会復帰しましたが、上記にも書いたとおり3,811分も接触していて、罹患していないのは奇跡と思いますし、これがお子様などがおられる家庭ならなおさら奇跡です

 

最後に、

もう、うつると認識しながら今後も社会活動をするしかないと考えています

罹患した際のケア、隔離、濃厚接触者の辛さなど本文で情報共有いたしますのでご参考にされてください

家族も全員現在は社会活動に復帰しています。