RADO観光
フジドリーム 旅Color Full
RADOからのお知らせ
ご縁の国 神話の国 島根出雲特集ページ掲載開始

RADOからのお知らせNEWS

2021.10.6

ご縁の国 神話の国 島根出雲特集ページ掲載開始

9月30日に緊急事態宣言ならびにまん延防止重点措置も解除となりました。

10月、11月は日本がもっとも美しくなる季節。

そう紅葉の季節です。

京都の嵐山をはじめ、日本には紅葉の名所というのがたくさんあります。

FDAフジドリームエアラインズで日本の紅葉に出かけましょう!

現在、フジドリームエアラインズは、全国14都市に就航しています。

北海道発、青森発、花巻発、山形発、仙台発、新潟発、松本発、静岡発、名古屋小牧発、高知発、出雲発、福岡発、熊本発、鹿児島発の設定しています。

紅葉地では人が集まる可能性もありますので、コロナ感染症対策は万全にお願いいたします。

 

では紅葉もいいのですが・・・ご質問です。

 

11月もっとも神が集まる地がある事を皆さんご存知でしょうか?

旧暦10月の和風月名(わふうげつめい)は、神無月と言います。

今年でいえば、旧暦10月・神無月は、11月5日から12月3日となります。

 

島根県の出雲地方では、旧暦の10月を「神在月」と言います。

???

無?在?

そう、旧暦10月に出雲には全国から神様が集まってくることからそう呼んだそうです。

全国の八百万(やおろず)の神々が出雲大社に集まり、様々な神議(かみはかり)をすると言い伝えれています。

神議では、

・今年の冬の降雪量をどうする?

・来年の米の収穫量をどうする?

・誰と誰を結婚させる?

など様々な事を相談・決定しているとの事です。

 

出雲の神様のお迎えは、旧暦10月10日の夜、出雲大社近くにある稲佐の浜でお迎えし、出雲大社境内の神楽殿でも神迎祭が行われます。

これが終了すると神々は旅社である十九社に入り鎮まられているという事です。

 

ご縁の国、神話の国という言われは、こういった神々の集まり、神々の神議からのものです。

「誰と誰を結婚させる」

毎年11月、出雲大社にはたくさんの方々が旅行・観光にお越しになりますが、神々への直談判という事でしょうか?効き目がありそうですね!非常に注目です。

 

今回、当社ラド観光では島根・出雲方面にクローズアップした特集ページを作成しました。

https://fuji-dream.radokanko.com/quick-trip/koube_shimane2021/

 

最新の島根県の観光情報を多数掲載しています。

・縁結びの聖地 出雲大社に行く前に知っておきたい参拝方法は?

・島根県は美肌県グランプリ上位県!美肌の秘訣は?

・伝説の池であなたの恋が占える!八重垣神社情報

などなど

 

 

FDA・フジドリームエアラインズ利用では、静岡空港発、名古屋小牧空港発、仙台空港発の設定がございます。

今年の旅行は、島根・出雲旅行に決まり!

ご縁も美肌もがっちりゲットしてください。

 

当社の情報をSNSでゲット! GoToトラベルキャンペーン情報も配信予定

■ラド観光FDA/Facebook

https://www.facebook.com/rado.travelservice/

■ラド観光FDA/Twitter

https://twitter.com/rado_fda

■ラド観光FDA/Instagram

https://www.instagram.com/rado_travelservice/